Google

2005年03月26日

ビール各社が株主優待工夫 限定醸造、人気Tシャツも

 激しい販売競争を繰り広げるビールメーカー各社が、株主優待制度でも火花を散らしている。「限定ビール」や人気のサッカーTシャツなどを投入、優待内容に工夫を凝らしている。
 アサヒビールは、昨年から特別な酵母を使って醸造した株主限定特製ビール「ホルダーズ ブリュー」を贈っている。株主から申し込みがあった分だけ醸造、今年は昨年と別の酵母を使う。株主にアンケートを実施し「限定ビールが好評なら商品化も実施する」。
 キリンビールは、サッカー日本代表チームの公式スポンサー。今年は日本代表を応援する「株主限定オリジナルデザイン」のTシャツが「売り物」だ。これまで一般消費者を対象に抽選で応援Tシャツをプレゼントするキャンペーンを実施、通称「勝ちT」と呼ばれ人気が高い、このTシャツを希望する株主に配る。
(共同通信) - 3月26日17時13分更新


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050326-00000102-kyodo-bus_all

こういう企業が株主を大事にする企業なのでしょうねぇ。
大事にしない企業が今話題ですが…
というか話題の企業が大事にしてないという感じか。
posted by hiroshi at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2616558

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。